日吉原公共埠頭〜大分市 車を横付け、アジのサビキ釣りで大人気

釣り場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

家族でサビキ釣りのアジ狙いを楽しもう!

  アジ、チヌ
  アジ、チヌ、キス
  アジ、チヌ、青物、タチウオ、モイカ
  アジ、メバル、青物

家族連れやベテラン釣り師まで、幅広い世代の釣り人が集う人気釣り場です。
一年を通してアジを狙えます。
サビキ釣りでゼンゴ(小アジ)がよく釣れます。
中アジ以上はフカセ釣りやカゴ釣りなど、付けエサを使う釣りに頻発する傾向があります。
秋の青物シーズンにはアジの泳がせ釣りからルアー釣りが入り混じります。
6月から夏にかけてはフカセ釣りでチヌがよく釣れます。
チヌはマキエに反応して海面近くまで浮き上がって、引ったくるように付けエサに食らいつくので引きが強いです。
夏にはタコを狙う釣り人がとても多いです。

釣り場解説

使用ドローン:Mavic Air 2


テトラからは秋のエギングで小型アオリイカ、冬のルアー釣りでメバルを狙えます。
テトラから岸壁の角にかけて、中アジがよく釣れるときがあります。


車を横付けして釣りができるエリアです。
サビキ釣りのアジ狙いとフカセ釣りのチヌ狙いが特に多いです。
秋の青物シーズンには朝、夕まづめに多数のルアーマンが駆けつけます。
ブリや大型マダイなど、大物の一発があります。
また、近年は接岸が減っているもののタチウオ釣りも人気です。
タチウオ釣りでは発電機とライトを持参して海を明かりで照らし、ベイトとタチウオを集める釣り方がとても人気です。


奥は比較的水深が深いことから、型のよいアジが接岸しやすいです。
良型アジが入っている時は、常連の釣り人がフカセ釣りで狙っていることが多いです。
良型アジのタナは竿1本半〜2本弱ですが、ときどき浮き上がっている時があるのでアタリがないときは中層を様子見しましょう。

ルアー釣り

アジやメバルのライトゲームからモイカのエギング、ショアジギングなどどの魚でも一通り遊べるポイントです。
大分市内なのでアクセスしやすいので、よい釣果があればすぐに釣り人でいっぱいになります。
近くを通る時は必ずチェックをしておきましょう。

日吉原公共ふ頭からもっとも近いコンビニは、セブンイレブン大分久原店ローソン大分坂ノ市中央店です(いずれも車で5分ほど)。

近くの釣具店はフィッシングショップING釣具の山下です。