黒ケ浜〜大分市佐賀関の釣り

釣り場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

浜から狙えるケンサキイカ、絶景のロケーション

  アジ
  アジ、ケンサキイカ
  アジ
  

普段は釣り人が少ないポイントですが、夏のケンサキイカシーズンになると、たくさんの釣り人が訪れます。
黒ケ浜でのケンサキイカ釣りは、ウキを使ったエサ釣りが基本です。
なお、夏の夜には虫(蚊)がとても多いので、虫除けスプレーが必須。
暑くてもサンダルに素足、短パンでケンサキイカ釣りをしないようにしましょう(足が虫刺されだらけになります)。

釣り場解説

使用ドローン:マビックミニ

どの場所でもケンサキイカ、アジを釣ることが可能です。
ただし、浜の両端に近いほど岩場が多くなるので、両端を避けて釣りをするようにしましょう。
また、一部の場所に岩があるので、それも避けて釣りをしよう。
できれば、日中の明るい時間帯に下見をしておくこと。
ケンサキイカ釣りはできるだけ遠投して、沖の本流に仕掛けを流すことが釣果アップのキモです。
視認性のよいウキと、ハリスに装着したケミホタルでケンサキイカのわずかなアタリを逃さないようにしましょう。
ケンサキイカ釣りのシーズンには遠投サビキ釣りでアジが釣れるので、ケンサキイカ釣りのエサ調達にもオススメです。
アジは泳がせ釣りでなくて、死んだアジでもケンサキイカが釣れます。
また、スーパーで購入したアジよりも釣ったアジの方が間違いなくケンサキイカがよく釣れます。
アジ釣りについては、予備的なポイントです。

ルアー釣り

エギングでケンサキイカを狙える。
ただし手前が浅いので、エギ の操作が困難。
可能な限り遠投して、エギをドリフトさせるのがここでのケンサキイカ釣りのコツ。

黒ケ浜からもっとも近いコンビニは、金山港の近くにあるファミリーマートです(車で約12分)。

黒ケ浜の近くで当サイトがオススメする食事のできるお店。
カルマーレ(佐賀関フェリー乗り場)
ボリューム満点のとり天定食をはじめ、定食類が充実しています。
よしだ会館(佐賀関大志生木の近く)
新鮮で美味しいブランド魚の関あじ、関さばを良心的なお値段で提供してくれます。
が、オススメメニューはとんかつ定食です。
ボリューミーなとんかつに加えて、お刺身付きです(お刺身はブリのようですが、時期によって内容が変わるようです)