大浜漁港〜佐伯市上浦の釣り

釣り場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夏のアジ&ケンサキイカ、砂浜でキャンプもよし!

  アジ、メバル
  アジ、ケンサキイカ
  アジ、モイカ
  アジ、メバル、モイカ

一年を通してゼンゴ(アジゴ)がよく釣れます。
アジ釣りは遠投サビキが基本です。
夏場はケンサキイカの接岸があ利、たくさんの釣り人が訪れます。
エサ釣りでケンサキイカを狙う場合は、その場で釣ったアジをエサにすると、アタリが頻発することが多いです。

大浜海岸にはキャンプ設備があるので、夏休みの間はキャンプを楽しむ家族連れが多くなります。
家族連れは砂浜からのアジ釣りやケンサキイカ釣りを楽しむことが多いです。

キャンプの問い合わせなど

釣り場解説

使用ドローン:パロット アナフィ


明るい外灯があるので、夜釣りがしやすいです。
足場がフラットでとても釣りやすい場所です。
アジ釣りは遠投サビキで船道を狙います。
タナは5〜10m程度です。


テトラからは足場が悪いので釣りにくいですが、仕掛けを流しやすいメリットがあります。
普段はテトラから釣りをする釣り人がいないですが、ケンサキイカの時期はここも釣り人で埋まるようになります。
ケンサキイカは遠投が基本で、潮が沖へ流れる時にアタリが頻発する傾向があります。
ケンサキイカのウキ釣りでは1m以内のタナを推奨します。


予備的釣り場。
波止に釣り人が多いときや、キャンプの釣り人が重宝するポイントです。
ケンサキイカ釣りの場合、できる限り遠投することが大切です。
最低でも20m、30m以上飛ばせるとよいです。
遠投サビキ釣りでアジが釣れる日も多くあります。
キャンプで砂浜にテントを張る場合は、満ち潮でテントが水没しないように注意をしましょう。

使用ドローン:パロット アナフィ
ルアー釣り

ライトゲームのアジ狙いがオススメです。
メバルも釣れますが、型が小さい傾向があります。
本気でメバルを狙うのであれば、周辺の地磯を推奨(健脚向き)。
エギでのケンサキイカ狙いは、テトラ周りからの遠投がよいです。
秋から冬にかけてはモイカの回遊があります。

大浜漁港からもっとも近いコンビニは、ローソン津久見千怒店です(車で約25分)。

大浜漁港には自販機がありますが、近くにお店がないので、長時間の釣りをするときは食料を持参して釣行しましょう。