シマノ

スポンサーリンク
アオリイカ

2018年春、エギングにおすすめのリールベスト5

春に使用するエギングリールは、パワーのある2500番~3000番のスピニングリールを使用します。 可能であればよりリールの力のある3000番がおすすめ。 春のアオリイカは大型傾向にあり、個体の大きさに比例して引きが強くなるので、引き寄せる力がリールになければラインの巻き取りに非常に苦労します。
アオリイカ

価格差のあるエギングロッドはどこが違うのか?

エギング初心者から中級者への段階の移行は、経験や技術だけでなくタックルにも変化をもたらします。とくに初心者の方は、エギングロッドの価格差の理由である、ロッドの構造や素材、またガイドの種類などをしっかり把握して購入することが大事です。 今回は、安いエギングロッド、高いエギングロッドの違いについて解説します。
タイラバ

安さにこだわるタイラバ用リール選び、2017年秋のベスト3

タイラバで使用するリールは高額であればあるほど、機能性に長けているのは間違いありません。しかし、アングラーのタックルに対する意識は様々。機能性の高いリールを、安さにこだわってお探しの方もいるのではないでしょうか。 今回は、そんなアングラーの方に向けて、安さにこだわるタイラバ用リールの2017秋ランキングと、その機能性について詳しく解説します。
カゴ釣り

【カゴ釣り用タックル】シマノ ブルズアイリールの特徴を教えて!

アジや、真鯛、青物など、釣って面白い、食べて美味しい魚が狙えるのがカゴ釣りの魅力です。カゴ釣りで重要となるのが、遠投性能を上げるのに関わる竿とリールです。 これからカゴ釣りを始めようと考えている初心者の方、また購入する竿やリールの機種を迷っている入門者の方に、おすすめのリールを紹介します。
エギング

【2017.7月発売開始】シマノ ショアエギ セフィア クリンチ

シマノのエギラインナップに新たに新シリーズが加わります。エギの新製品と言えば、エギンガーなら誰でも気になる話題ではないでしょうか? 今回は、シマノから7月に発売開始となるショアエギング専用のエギ、セフィア クリンチシリーズを紹介します。
商品レビュー

2017年夏、暑さ対策におすすめのグッズを紹介

炎天下での釣りの熱中症対策は重要です。水分補給はもちろん、体感の涼しさを保ちながら紫外線を極力浴びない様にする工夫が熱中症の予防となり、また釣りを快適にします。 今回は、暑さ対策におすすめの製品を2017年の新製品と合わせて紹介します。
ブラックバス

ベイトリールのブレーキシステム、それぞれのメリットとデメリットとは?

さまざまな工夫を凝らしたブレーキシステムがベイトリールに搭載しています。しかし種類と機能の多さにブラックバス初心者の方は、どのシステムが搭載されたリールを選んでよいのか分からないのではないでしょうか。 今回は、ベイトリールの各ブレーキシステムのメリットとデメリットについて解説します
道具の知識

《鮎釣り初心者》シマノの鮎竿の特徴を教えて!

シマノの鮎竿について、アユ釣り大好き!釣具店勤務のayusawaが解説します!みなさん、ご参考くださいね♪
エギング

《エギング》2015年、1万円以内のオススメリールを教えて!

エギング初心者が道具を揃えると、ロッドやリールやら、エギのまとめ買いやらでお金がかかるものです。そこで今回は、1万円以内限定で、エギングにオススメのリールを紹介します。最近の廉価リールは、かなり高性能になっていて驚きますよ!エギングのタックル、シマノ、ダイワ、メジャークラフト、アブガルシア、ヤマガブランクス。
初心者

《堤防釣り》クーラーボックス購入時のアドバイス

釣りにはクーラーボックスが付き物です。クーラーボックスの一番の役割は、釣った魚を持ち帰るための入れ物としての使用ですが、他にも飲み物や食事、凍った餌の保存などにも活躍をしてくれます。そんなクーラーボックスの購入の際に気をつけたいことを、アドバイスします。
初心者

《初心者の疑問》シマノとダイワのリールの違いを教えて!

初めてのリール選びでシマノ、ダイワどちらにするか悩みますよね? 難しい事は省いて簡単に、シマノとダイワのリールの違いを説明したいと思います!(堅苦しい説明が苦手なので…) ベアリング シマノ 世界中の競技用自転車のベアリング...