釣り好き男性の9割が「手に付いた魚のニオイ」に悩み、周囲の視線を気にしている!? 

石鹸や洗剤でお馴染みのライオン株式会社が、釣りと手指の衛生に関する意識調査を実施しました。その興味深い結果を、見てみましょう!

main

釣り人であれば、誰もがあるはずですが、ない人もいるのですね〜。
意外な発見です。

sub1

魚がたくさん釣れて、一匹ずつしっかりと〆た時は、特に臭いが取れません。
サビキ釣りなんかは魚以上に、餌のアミの臭いが強烈です。

sub2

海水で手を洗ってからウェットティッシュを使うなどしていますが、すぐに石鹸で手を洗うのがよいでしょうね。中途半端に洗っても、その手で他のものに触れて臭いが移るもありますし…。

sub3

臭いはすぐに落ちませんよね。釣りに臭いは付き物だと諦めています。

sub4

しょっちゅうですよ、しょっちゅう!

そこで、釣り人注目の参考資料があります。

<参考資料>

釣り好きの男性の95%が『キレイキレイ 薬用キッチン泡ハンドソープ』の使用感に「満足」

これらの釣り好きの方に、生魚のニオイまでしっかり落とす『キレイキレイ 薬用キッチン泡ハンドソープ』を実際に使用いただいたところ、95%の人が製品の使用感に「満足」と答え、94%の人が今後も釣りや魚を扱うシーンで使用したいと回答しました。

sub6

sub7

普段、日の目を見ない釣り人に向けて、このようなアンケートを実施してくれたライオンさんには、とても親近感を覚えます。広報の担当の方に、釣り好きがいらっしゃるのではないかと推測してしまいますが…。
物は試し、ぜひ、『キレイキレイ 薬用キッチン泡ハンドソープ』をお試しあれ!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。