《エギング》2015年秋、初心者におすすめのエギングリールベスト5

釣具店に並んであるたくさんのリールの中から、本ホームページライターで釣具店勤務中のG氏がオススメの逸品を紹介します。
今回はこの秋に(2015年)にエギングを始められる初心者に向けて、独断と偏見でベスト5をリストアップしました。
エギングのリールは大き過ぎず、小さ過ぎない2500番手が基本(ダイワの場合、シマノは3000程度)となります。
後はダブルハンドルか、シングルハンドルかは個人的な好みになります。

スポンサーリンク

初心者におすすめのエギングリールベスト5

第1位 シマノ NEW セドナ2500S

シマノのセドナは、エアノスの後継機となります。
エアノスに比べると高級感があるし、軽量化も図れているのがよいです。
お値段もお安いので、最初にエギングで使用するリールには打って付けです。
さらに、2015年11月になりますが、予めPEラインを巻いたモデルもラインナップされるのでお得です(販売済み)。
シマノ セドナ 2500S PE (PE1号-100m付) (SEDONA 2500S PE)

※セドナの糸付きはお得ですが、号数が1号でエギングようにしてはやや太めです。
初心者は、PEライン0.8号が適しているので、糸付きはオススメできません。
糸を他で流用するのであれば、かなりオススメです。

第2位 ダイワ レブロス2506H


この価格帯でエアローター、トーナメントドラグ、デジギアなどなどスペックは申し分ないリールです。
しかもデザインがブラック×ゴールドベースなので見た目もカッコ良いです!

第3位 ダイワ エメラルダスINF2506W


価格上がりますが、エギングに大事な軽さを求めるなら是非使って欲しいリールです!
上位機種はさらにお値段が倍以上しますが、負けず劣らず長く使えます。
ダブルハンドルのメリットであるハンドルが勝手に動かない、直ぐに握れるので扱いやすいです。

第4位 シマノ セフィアBB C3000SDH


ローターにCI4+を使用で軽量化、AR-Cスプールで飛距離アップ!
ですが、同価格帯のダイワのリールと比べたら、10g負けたのでこの順位です。
個人的にはシマノ派ですが…。

第5位 ちょっと背伸びして ダイワ NEW ルビアス2015年モデル 2508PE-DH


軽さと強さ、マグシールド、エギングに持ってこいのリールです!
しっかりメンテナンス、オーバーホールすれば、かなり長く使えるでしょう。
気に入ったモデルがあれば、エギング用にデザインされたリールじゃなくても全然OKですよ。

以上、2015年秋から始めるエギング入門者にオススメのリール紹介でした!
お金に余裕があれば、ルビアスで決まりですが、みなさんの懐事情はいかがですか?
私の懐事情は…、聞かないでください(T . T)

関連ページ
→《エギング》2015年秋、初心者におすすめのエギングロッドベスト5!
→《釣りの仕掛け》エギングで、アオリイカを釣ろう!
→《釣りの仕掛け》遠投エギングで、釣果アップしよう!
→→→エギングをもっと学びたい方は、エギング入門えぎトップへ!
→→→→エギングリールをもっと調べたい方は、エギングリール選びのポイント&ランキングへ!

エギングへ行こう

つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。