《エコギア》折本隆由プロ、オフショアハタゲームのリグ解説

ロックフィッシュの名手・折本隆由プロが、オフショアハタゲームで使用したリグ(バルト、スイミングテンヤ、ブレードスピン)について、セッティン­グや特徴を解説した動画です。

この動画で折本プロが特に注意を促しているのが、スイミングテンヤにバルトを

真っ直ぐ刺す、丁寧に刺すこと。

ソフトルアーの基本中の基本ですが、意外とできていないアングラーがいるので、時間をかけて丁寧にリグの準備をするようにしたい。

さて、この動画で紹介しているスイミングテンヤはフックポイントがネムッているので、一度掛かってしまえばバレ難い特徴があります。バルトとスイミングテンヤの組み合わせは、浮き上がり難いのでレンジキープしやすいことも、ロックフィッシュゲームの利点となります。
ブレードスピンとの組み合わせはアピール力が増し、特にオオモンハタへのアピール力が高まるとのことです。

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。