《不便な夜釣り》夜釣りに準備しておきたい!お助けアイテム5選

夜釣りは魚の警戒心が下がるからよく釣れるし、大型がヒットする確率も高いです。しかし、目が効かないから何かと不便なものです…。そこで今回は夜釣りに便利なお助けアイテムを紹介します!

スポンサーリンク

夜釣りに準備しておきたい!お助けアイテム5選

DRESS ケミスタンド


リールスタンドの中にケミホタル37を挿入出来て、夜釣りでの自分の場所のアピールや置き竿にする時の目印になります!後、ちょいオシャレは付けてるとニンマリしますね(^^)

ダイワ チョイピカセンサーライト


クーラーや安定してる物に取り付け、鈎結びや、仕掛けの交換の時自動センサーで勝手に光って勝手に消えるので便利です(^^)

ゼクサス ZX-510 BK


こちらもセンサー搭載、汚れた手で触る事なくスイッチON.OFF可能。しかも電池残量インジゲーター搭載、明るさ調整も出来ます!

モンベル ウインドジャケット


まだ寒くないかな?って思ってたらやっぱり夜には寒くなった!その時は超コンパクトに収まるウェアーがあると便利です!いろんなメーカーさんも同様のコンパクトウェアー商品がありますので探してみて下さい(^^)

東邦産業 夜光プラスタ


夜光塗料が付いてないジグヘッドや、真鯛釣りの鈎、竿先、などなどを釣り場で夜光仕様にチェンジ!エポキシ樹脂なので硬く、コーティングの役割りもしてくれるのです(^^) 20℃くらいの気温で30分で硬化。冬場は硬化しにくいのでちょっと長めにおいてください!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。