《商品レビュー》マルキユー/フィッシュワゲット

2015年11月、釣り餌のマルキユーから発売された「フィッシュワゲット」。つりトップ編集部員の実釣による、商品レビューを紹介します。

スポンサーリンク

マルキユー/フィッシュワゲット

商品データ

購入商品 フィッシュワゲット
号数 3号
カラー ドッドマーブルオレンジ
発売時期 2015年11月
購入時期 2015年11月
購入店 近所の釣具店
購入価格 480円位?(税込)
釣り時期 2015年11月中旬

久々の磯釣りへ。グレ釣りでいつも準備するサシエサはオキアミだけでしたが、今回はマルキユーから新発売されたフィッシュワゲットも釣具店で購入して持参しました。

夜明けから釣りを開始、マキエを打つと海はイワシとキタマクラだらけになりました。サシエサにオキアミを使っていましたが、どこに投げても一瞬で取られてしまいます。うーん、困った…。

フィッシュワゲットを試そう!

瓶の中には、小さなマカロニのような粒がいっぱい入っています。渇いた手触り、ちょっとだけ弾力あり。ハリへの付け方は、穴の部分をハリに通すだけです。

フィッシュワゲット01

上写真で使用しているハリは、グレバリ5号です。

軸が長めのグレバリだと、フィッシュワゲット3粒でハリにちょうど一杯です。軸が短いハリだと、ハリス部分まではみ出しますね。

さて、仕掛けを投入すると…

トウゴロウイワシ

トウゴロウイワシ(?)が釣れました。キタマクラも食うし、何でも釣れます。
オキアミに比べるとエサ持ちがよいので、使い道はありそうです。

しかし、エサ取りの数が異常に多いので瀬替わりすることにしました。

さて、次のポイントではさっきの場所ほどエサ取りがいないものの、やはりかなり多いです。それで、フィッシュワゲットを使用すると…

フィッシュワゲット

本命ゲット!

本命のグレが釣れたので、安心しました。

それで、フィッシュワゲットの印象は…、

グレ釣りで使い道はありそう、実釣での研究の価値あり

といったところでしょうか?

今回の釣行での発見は、「オキアミ+フィッシュワゲット」でした。仕掛けの張りが欲しいけどガン玉を打ちたくなかったり、仕掛けの角度を変えたい時に使ってみると、面白いかもしれません。

常温保存ができるし粒がいっぱいあるので一瓶あれば、複数回の釣行で使えるので、釣り方の引き出しを増やしたいグレ釣り師は、使ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、チヌ釣りではかなりの威力を発揮しそうな感じです。

グレ釣りへ行こう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。