《釣具店でのできごと》リールのハンドルを巻いても、糸が出るぞ!

わたくし、この業界(釣具店)に勤めてまだ10年ほどですが中には、「そうくるか!!」ってクレームがたまにあります。おそらく釣具店は、サービス業の中でもクレーム件数の数がかなり多い業界ではないかと思いますf^_^;)
今回はリールについての、恐ろしいクレームを2件紹介します。メーカー不良は仕方ないですが、ちょっとそれは???

スポンサーリンク

ハンドルを巻いても、糸が出るぞ!

お客様がスピニングリールを購入して、釣りへ出かけました。
そして、釣りの帰りに再来店。お客様はかなり、お怒りです…。

「このリール、巻こうとしても糸が出て行くぞ!どうなってんだ!」

5691c98c7ba0206814f67acbaad6c49e_s

糸が出る???リールの構造的にあり得ないことですが、まずはじっくりお客様のお話を伺います。しかし、じっくり話を聞いても、お客様の言うことがさっぱりわかりません、1分も話せば、どのような不具合か具体的にわかるものですが…。それで、お客様が落ち着きを取り戻したタイミングで「どの様な感じで使いました?」と尋ねました。

「…、お客様、使い方を間違えてますよ…」

お客様は購入したスピニングリールを上向きに装着して、使用していたのです(つまり、ベイトリールの向きですね)。しかも、逆回転レバーのスイッチがオンです…。

そりゃあ、糸が出るわ!

お客様にリールの正しい使い方を教えると、大人しく帰宅されました。

それからは初心者の方が来店してリールを購入したら、リールをセットする向きからちゃんと教えるようにしています。

しかし、お客様がスピニーングリールを逆側に向けてハンドルを巻き始めた瞬間、驚きましたね〜。

リールの向きを、間違えないように!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。