《年末のブリ》ブリ糸状虫は、食べても大丈夫?

年末になると、お正月用のお魚が欲しくなりますよね?特に欲しい魚がブリですが、狙って釣るとなると沖へ出ないとなかなか難しいものです。が、つりトップ編集部では、日頃お世話になっている船長さんからのご厚意で、一本もののブリを頂くことができました!それで、捌いてみると…、いました、ブリ糸状虫が!

スポンサーリンク

《年末のブリ》ブリ糸状虫は、食べても大丈夫?

4㎏強のブリです。
早朝に漁師が1本釣り、正真正銘の天然物です(^ ^)

ブリ

三枚におろすと、中骨近くの身に異変が?
虫の場所

よく見ると…、虫がいました。
ポイッですね!
tumamidasu

ブリ糸状虫でした。
ブリ糸状虫

ブリ糸状虫を食べても、人には寄生しません(東京都の食品安全情報サイト)。

つまり、食べても大丈夫ということですね!

とはいえ、わざわざ食べるようなことをしてはいけませんよ(^_^;)

ちなみに、養殖物には寄生せず、天然物にしか寄生しないらしいです。

ですので、ブリにブリ糸状虫がいても、美味しく食べることができますのでご安心を♪

釣った魚を、美味しく食べよう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。