《釣りの質問》アジ用とメバル用のジグヘッドの違いを教えて!

アジング、メバリングをこれから始める方、始めたばかりの方にジグヘッドの違いを簡単に説明します!少しでも釣果アップになってくれたら幸いです(^^)

スポンサーリンク

《釣りの質問》アジ用とメバル用のジグヘッドの違いを教えて!

アジ用ジグヘッドの特徴
アジ用は細軸で吸い込みやすく、吸って吐き出すアジの捕食パターンに合った作りになってます。アジの吸って吐き出す食べ方がなかなかのくせ者で、アタリがあるのに乗らないって時はジグヘッドを軽いのに替えてワームをチョン掛けするのも良いでしょう(^^)
また、フッキング率が高い針先が上に向いてる商品(MAG BITE アッパーカットなど)も最近の流行ですね。

メバル用ジグヘッドの特徴
メバルは口が大きな魚で捕食後根に入り込む為、多少強引にヤリトリするので太軸の針が多くラインナップされています。
また、フトコロが広く大きな口にも掛かりやすい形状(ワイドゲイプ)の商品も多いです。掛け重視の細軸もありますので、自分のスタイルに合った物を選ぶと良いでしょう(^^)


今回は針の形状の事を述べましたがジグヘッド部分は、浮き上がりにくい形や、ワインド(左右に動かす)形状など色々ありますので、一言で言うと使ってみてお気に入りを探すのも釣りの醍醐味です!

アジ、メバルを釣ろう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。