《フカセ釣り初心者》2016年春、春チヌ狙いに使いたいスピニングリールBest3

この春からフカセのチヌ釣りを始めたい初心者に、オススメのリールを紹介します。春のデカチヌのパワーに負けない、快適な使い心地のリール揃いですよ!

スポンサーリンク

《フカセ釣り初心者》2016年春、春チヌ狙いに使いたいスピニングリールBest3

第1位:ダイワ/銀狼LBD


ダイワのフカセ人気シリーズの銀狼のリールです。ブラックボディと、所々に施されたオレンジカラーがとてもクールに配色されています。2015年2月の発売モデルなので当然、マグシールドを搭載しています。ボディに加えてレバーブレーキも、軽さと剛性を兼ね備えたザイオンを使用しています。ややお高いリールですが、チヌ釣り師としての意気込みを感じさせられます。

第2位:シマノ /14 BB-X HYPER FORCE [ハイパーフォース]


2014年にコンパクトモデルが発売されて、さらなる軽量化を実現しました。チヌ釣り推奨の1700、2000クラスはそれぞれ190gです。実売価格が3万円代前半の、ハイコストパフォーマンスモデルです。入門者からベテランまで、幅広く使われています。

第3位:シマノ/NEW BB-X テクニウム


シマノのレバーブレーキタイプのスピニングリールのフラッグシップモデルです。初心者にはかなりお高い買い物ですが、お金に余裕があってチヌ釣り(もしくはグレ釣り)に真剣にやる意気込みがあるのであれば、超おすすめのリールです。SUTブレーキの逆回転しないのには、感動しました!竿振れがなく、とても快適です。

重たいリールを選ばないようにしよう!
釣りは初心者である期間はほんの少しで、すぐに中級者にレベルアップします(そこから上級者に上がるのは難しいですが)。そのため、あまり安いものを買うとあとで後悔することも…。チヌ釣りのリールに関しては、300g程度のものは重たいのが嫌で買い換えることがあるので、選ばないようにしましょう。

春チヌを釣ろう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。