《釣研》速攻全遊動釣法、プログレスチヌハイグレード

九州のフカセ釣り愛好家から絶大な支持を受ける、ウキ製造メーカーの釣研から、チヌ釣専用の円錐ウキが、2016年の初旬に発売されます。

スポンサーリンク

《釣研》速攻全遊動釣法、プログレスチヌハイグレード

プログレスチヌ

「速攻全遊動釣法」とは?
自然な仕掛け沈降を邪魔する要素である風や潮流を排除するため、仕掛け全体を沈めながらチヌにツケエをアピールするのが「速攻全遊動釣法」です。
グレ釣りで頻用される一般的な「全遊動釣法」との大きな違いは、仕掛けの沈下速度です。仕掛けをゆっくり沈めることが求められるグレとは違って、高速で仕掛けを沈めるのがこの釣法の大きな特徴です。
状況に合わせ、仕掛けの最適な沈降速度を可能にするため、沈降速度別に6段階という極めて細分化された浮力設定としています。

チヌ

カラー:スカレット、イエロー
浮力:S-1〜S-6の6段階
穴径:1mm
大きさ:φ30×L31
価格:オープン

↓考案者の木村真也氏が、プログレスチヌの使い方を解説してくれます。

春チヌ狙いの強力な武器の登場だ!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。