《アイマ》止めて食わせるサスペンドモデル、コモモ125サスペンド

スポンサーリンク

《アイマ》止めて食わせるサスペンドモデル、コモモ125サスペンド

コモモ125

シーバスの活性が低い時期や先行者が一通りルアーを通した後、人の多い場所などのすれたシーバスを攻略するためには、出来るだけルアーをスローに引いたり、ストップを入れてステイさせたりしてじっくりルアーを見せる必要がある。
そんなタフな状況下で威力を発揮するのがこのサスペンドモデルである。
サスペンドとは一般的に水中で浮力と重力がつり合った状態。
すなわち、水中で浮きも沈みもしない状態の事であるが、このモデルは汽水域(淡水と海水が混ざった状態)でサスペンドするように調整してある。
このため、タフな状況下においてスローで引いたときのレンジキープ力、ストップを入れたときの食わせの間を最大限に高める事が可能となっている。

全長:125mm
重量:18.5g
タイプ:サスペンド
レンジ:30〜40cm
アクション:ローリング
フック:ST-46 #4
リング:オリジナル#3
価格:2100円 (税抜)
2016年1月25日発売予定

シーバスを釣ろう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。