《鮎釣り》鮎 小澤剛「引き」と「待ち」爆釣コンビネーション

小澤剛

・インライン釣法=オトリを一直線に引く「引き釣り」
・レベルテンション釣法=イトのテンションと角度を変えながら、オトリを一定の場所でウロウロさせる、「待ち釣り」。
トップトーナメンター、小澤剛氏は野アユの活性、ポイントの形状、オトリのコンディションなどによってこの2種類の釣り方を使い分けます。
このDVDでは、小澤氏の「引き釣りと待ち釣りの選択法」を中心に丁寧に解説してくれています。
2016年の鮎釣りのスキルアップにとても役立つDVDです。

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。