《新刊情報》イカ王 重見典宏 釣れない時代のアオリイカエギング処方箋

eging-cover01-03

「難しく考えずに楽しめばよい」。
独自のエギング理論でたくさんのエギングファンを魅了する重見典宏さんの、最新釣技解説書。質問に対する答えがシンプルで明確、理に叶ったエギング理論を次々に展開します。

「ボトムに餌木を付けたらあとはシャクるだけ」
「とにかく常識にとらわれていたら面白くない。釣りは遊びなのだから固定観念にとらわれず大いに楽しむべき」

これまで重見さんが行なってきた水深100mのエギングやマダコをねらうタコエギングなど、破天荒な釣りも紹介しています。
王道エギングは陸っぱりとボート、ティップランスタイルを合わせて解説。これからエギングを始めたい入門者、この釣りをもっと追究し、今より発展させたいと思っているエキスパートまで、重見流アドバイスがきっと役に立つはず!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。