《鮎釣り初心者》球磨川以外で尺鮎が狙える河川はありますか?

球磨川は尺鮎は釣れることで全国的にも有名です。そのため、尺鮎最盛期の8〜9月の球磨川では、日本全国から尺鮎狙いの釣り師が集まります。そこで質問ですが、球磨川以外に尺鮎を狙える河川は、あるのでしょうか?

スポンサーリンク

《鮎釣り初心者》球磨川以外で尺鮎が狙える河川はありますか?

鮎タイトル

実は球磨川以外にも尺鮎の実績が高い河川は九州にいくつかあります。そういった河川は球磨川に比べると人的プレッシャーが低く、意外と穴場と言えます。

大分県三隈川
まずは大分県の三隈川です。2015年は大きな水害や、目立った冷水病の被害に見舞われる事無く、三隈川の支流・大山川や玖珠川では9月頃には早くも尺鮎の釣果情報が飛び交っていました。特に有名なポイントが多い、天瀬温泉街周辺では後半、尺鮎ラッシュが起きるくらいで、サイズは32cmまで出ています。2015年に限っては、大雨による増水・高水が続いた球磨川よりも、サイズが優っていたとの声が多かったです。

三隈川は球磨川の様な大規模河川ではないですが、支流の大山川や玖珠川の川相を見ると大石が多いのが分かります。大きな石には豊富な苔が付き、鮎の密度や様々な要素が加わって、尺鮎の釣果に繋がっているのではないでしょうか?

もう一つご紹介する河川は、本当にこの川で尺鮎が釣れるの?と思ってしまういたって普通の里川です。

福岡県矢部川
福岡県の矢部川は、三隈川ほどメジャー河川とは言えませんが、それでも時期になると知る人ぞ知る鮎師が尺鮎を狙って、福岡県外から訪れます。淵、岩盤瀬も含め変化には富んでいて、一見普通の河川なのですが、三隈と同じく鮎の成長が早いようです。年によっては鮎自体が薄いシーズンもある様なので、釣行時には事前にチェックすることをお勧めします。

尺鮎を狙って釣ることのできる川をピックアップしてみるとやはり、球磨川と同じく九州になってしまいます。九州は、尺鮎の育つ環境に優れていることがわかります。

今年こそ、尺鮎を釣ろう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。