《2016年春》辛い花粉症、釣り場での対策とグッズ紹介

花粉症持ちの釣り人にとって、とても辛い季節になりました…。
花粉症持ちの仲間たちとの間で評判の、釣り場で役に立つ花粉症グッズを紹介します!
みなさんのお役に立てることを願います(^ ^)

スポンサーリンク

《2016年春》辛い花粉症、釣り場での対策とグッズ紹介

がまかつ 偏光サングラス(ナイトグラス)GM-1635

ナイトゲームでも風があれば花粉は飛んで来ます!
花粉が眼に入るのを少しでも防ぐには、夜もあった方が良いですね(^^)
●常夜灯などの水面に映りこむ光をカットすることで、ラインの位置や動きの確認が可能。またサイドからの光の侵入を防ぎつつ、眼をシンカーやルアーから保護します。
●激しい動きにも耐えうるフィット性を保持。かけていることを気にせずに使用できます。
●花粉・粉塵予防、ドライアイ対策としても最適です。
*クリアタイプは偏光レンズではありません。

レスプロ シティーマスク

どうせマスクを付けるなら、カッコいいのをと思い、探してみました!

レスプロ社(英国)のアンチ・ポリューションマスクは、排気ガスに含まれる様々な有害物質、アレルギー症状の原因となる花粉やハウスダストなどを、高性能フィルターが強力に集塵吸着してくれますよ^ ^

強力メガネ曇り止め アンチフォグ

メガネを常時着用してるのですが、風邪予防のマスクの時、メガネが曇ってしまうのはメガネ族のあるあるです。
こちらはネットで調べてみました。使った事は無いためレビューなどをご参考に。

ザジテンAL 点眼薬

偏光サングラス、メガネを掛けてても痒くなると集中力が続きません!
やっぱり目薬に頼るしかないですね…。

アレルシャット 花粉 イオンでブロック 160回分(50mL)

●イオンの力で花粉を反発、吸着し、吸入を防ぎます!
●再スプレー時には、酸化チタンが吸着したアレル物質(花粉)の活動をおさえます。
●鼻だけでなく、目にも花粉を寄せ付けません。
●天然保湿成分「ヒアルロン酸Na」配合
●髪にも使用OK!

後は花粉情報アプリをダウンロードするとよいですよ!
やはり飛散が多いと辛いですもんね(^^)

花粉に負けずに、釣りへ行きたい!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。