【夏の夜釣り】カゴで釣れる魚&仕掛けを教えて!

カゴ釣りの魅力は、遠投にあります。遠投することでポイントは広がり、いつも通う防波堤でも、思わぬ大物に巡り合う可能性が高くなります。私の地元では夏の夜のカゴ釣りでアジ、マダイ、グレ、イサキなど、釣れる魚が豊富です(^^)
近場ではアジのカゴ釣りが多く、遠投することでサイズアップも狙えます。

スポンサーリンク

【夏の夜釣り】カゴで釣れる魚&仕掛けを教えて!

カゴ釣りのアジ狙い

アジは堤防で人気のターゲットです。沖目の潮通しが良いポイントにカゴ仕掛けでアプローチできれば、数釣りやサイズアップも狙えます。

以下にサビキ仕掛けを使用したカゴ仕掛けを図解します

アジ遠投カゴ

●道糸

リールに巻く道糸は、PEラインであれば1.5号〜2号、ナイロンなら3〜5号を選びましょう。PEラインは穂先に絡むなど慣れないうちは扱いに注意が必要です。初心者の方であれば、ナイロンから始めてみて下さい。

いずれもお持ちのリールの糸巻き量に合わせ、最低でも150m巻くようにしてください。遠投した際、高切れなどのトラブルでラインをロストしてしまっても、仕掛けを作り直して釣りが続行できるラインの長さが必要です。

釣研 遠投カゴサビキ 6号●ウキ

ウキは桐や発泡遠投ウキの6〜8号を使います。形状や、羽根が付いているなど、通常のサビキウキに比べて飛距離が出るように設計されている製品が多くあります。

ウキの号数は、使用するカゴまたは鉛の負荷に合わせる必要があります。ウキが6号であれば、カゴまたは鉛は6号までの負荷で選んでください。

また、ウキには余浮力が必ずありますので、カゴにエサを入れてもその分の重さですぐに沈んでしまうことはありません。心配な場合は、ウキと鉛のサイズを考慮しながらバランスをとって下さい。

●仕掛け

ハヤブサ(Hayabusa) カゴ釣り五目 カラ鈎80cm新アジ2本鈎 6-1.5ハヤブサ(Hayabusa) カゴ釣り五目 カラ鈎80cm新アジ2本鈎 6-1.5

仕掛けはスキン針の波止サビキ仕掛け、またはスキン針とエサが装着できる素針がミックスされたカゴサビキ仕掛けを使用します。

素針にオキアミの付けエサを装着すると、サイズアップを図ることも可能です。またアジ以外のお土産と出会える確率も上がります。

メーカーから、ウキや仕掛け、カゴがセットになった仕掛けも販売されているので、便利です。

●天秤付きカゴ

第一精工 カゴ天秤

仕掛けは天秤付きカゴ仕掛けをおすすめします。本体に天秤がついたカゴで、上カゴ仕様、下カゴ仕様両方の釣り方ができます。

また、カゴを第一精工のカゴ天秤にして上サビキと下にエサ鈎をつけると、大型のアジが釣れる確率が上がりますので是非やってみて下さい。

カゴに入れるエサはアミエビとパン粉を混ぜたもの、もしくは集魚材のみなのでカゴは目が細かい製品を選びましょう。

オススメ仕掛けサビキ ハヤブサ 小アジ専科夜光スキン

↓アジのカゴ釣り、もっと詳しく解説↓

【カゴ釣り講座】型狙いにオススメ、カゴ釣りのアジ狙いにチャレンジしよう!

カゴのイサキ狙い

イサキは潮通しの良いポイントで、深い棚を探ります。パワーのあるタックルとより遠投できる仕掛けが必要です。

以下に遠投カゴを使用した仕掛けを図解します

夜釣りイサキ遠投カゴ

●ウキ

渚の遠投師(カゴ釣り工房) 遠投ウキ 8号 蛍光緑渚の遠投師(カゴ釣り工房)遠投ウキ8号

遠投に加えて、タナを深めに設定するので、ウキは8〜15号をチョイスします。号数を上げることで必然的に仕掛けの自重アップにつながり遠くに飛ばすことができるようになります。また視認性の高いもので、発砲素材のウキがおすすめです。遠投時に支点となる重さがカゴ部一点に集中するので、より飛距離を伸ばすことができます。

●道糸

大遠投が必須なイサキのカゴ釣りは、太号数のナイロンでは、PEに比べて飛距離が伸びません。道糸はPEライン2号〜3号までを選びましょう。ただ、PEラインには伸縮性がありません。イサキは口が切れやすい魚なので、口切れしないようにクッションゴム1.2㎜ー30㎝を仕掛けに付けましょう。

●カゴ

ピアレ 超遠投カゴ 15 黒カゴはオキアミやボイルを入れるため、粗めのカゴを使います。またナイロン製のカゴや飛距離の出るジェットカゴもおすすめです。
また、天秤付きカゴではなく天秤は別で購入しましょう。理由は下のハリスとの絡み防止と、大型の魚が来ても破断しないためです。

 

【GAMAKATSU/がまかつ】 遠投カゴふかせ2本鈎(茶) 45180 HF110 2-2.5(334951)

●仕掛け

仕掛けの基本は2本バリです。オススメは【GAMAKATSU/がまかつ】 遠投カゴふかせ2本鈎(茶) 45180 HF110 2-2.5(334951)
全長が1.75mと投げやすく、ケン付ハリきなのでエサが外れ難い特徴があります。

また、マダイ・イサキ狙いで大事なのはタナです。浅棚だとエサ取りにやられてしまうので、極力深めを狙いましょう。イサキの場合は食い始めたら浮いてきますのでアタリが少なくなったらタナを少し浅くして、手返しよく狙ってみましょう。

おすすめのリール ダイワ/プロカーゴ

↓イサキのカゴ釣り、もっと詳しく解説↓ 

【カゴ釣り講座】カゴ釣りのイサキ狙いを教えて

大型のクロ、マダイ狙い

夜釣りの真鯛カゴ釣りは、マキエと仕掛けの同調時間の長い、反転カゴを使用します。

以下に反転カゴを使用した仕掛けを図解します

夜釣りマダイ反転遠投カゴ

※道糸やウキなどは、イサキの仕掛けを参考にしてください。
マキエはボイルオキアミ(生オキアミでも可)、ムギです。ムギは視認性が高く、ボイルと一緒に同調しやすい為、集魚効果得られます。エサ取りが少ない流れのある所なら集魚材などでも効果的です。

●反転カゴのメリット

反転カゴのメリットは仕掛けが馴染むまでカゴからエサが出にくく、ウキ止め糸に到着しタナがとれたらゆっくりと反転しますので、まき餌との同調時間が長いことです。
それにより本命が釣れる確率が上がりまます。ハリスは短めでもOKです。長いと単純にトラブルの元になります。

↓マダイのカゴ釣り、もっと詳しく解説↓

【カゴ釣り講座】憧れの大型マダイ、カゴ釣りのマダイ狙いにチャレンジしよう!

おすすめのクーラー
ダイワ/クーラーボックス プロバイザー ZSS-2100X

この他にも、カゴ釣りで狙える大物はたくさんいます!美味しい魚を狙うことのできるカゴ釣りにぜひチャレンジしてみて下さい!

【カゴ釣り講座】身近な大物、カゴ釣りのチヌ狙いにチャレンジしよう!

【カゴ釣り講座】スリリングなスピードスター、カゴ釣りの青物狙いを教えて

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。