2016年夏、暑さ対策法&オススメグッズ紹介

毎年発表される「今年は猛暑!や、今年は冷夏!」
あまり当てになりません^^;
どっちにしろ夏は暑いですから…。
今回は、とても暑い夏の釣りで、あると便利なグッズを紹介します!

スポンサーリンク

2016年夏、暑さ対策法&オススメグッズ紹介

ca5f86877b342fc2f8f8479e6252294b_s

釣り場での暑さ対策の基本

こまめな水分補給は当たり前ですね。
ただの水よりもやはり、スポーツドリンクの方が適度な塩分と糖分を補給してくれます。
塩分の取り過ぎも悪いのですが、汗から塩分が出ていくので適度な塩分補給をしましょう!
塩飴など良いですね(^^)
お医者様から塩分摂取量を制限されてる方は取りすぎないように気をつけてくださいね。

後は自分もやってしまうのですが、アルコールを取りすぎるのはNGです!
暑い時はビールがとてつもなく美味しいのですが、利尿作用があるため、逆に体内の水分を奪っていくダメなパターンです!
コーヒーやお茶にも利尿作用があるので、飲み過ぎは気をつけましょう。

さて、私が夏釣りでいつも準備をするのが、凍らせたタオルです。
釣行日の前日までに、濡れタオルを軽く絞って、冷凍庫でキンキンに凍らせます。
1枚だけだと足りないので、3〜5枚程度、準備しておきましょう(^^)
暑くなった時に、頭に乗せたり首に巻いたりすると、とても気持ち良いですよ♪ 

夏釣りを快適にする、オススメグッズ紹介

レジャーハットクール

見た目はちょっと恥ずかしいですがそんな事言ってられません(笑)
風通しの穴もあり快適です!

サンライン/クールネックSCW-0905

紫外線や日焼け防止のフェイスマスク!    
通気性が良く薄くて軽量!
ベタ付かないので長時間の着用に最適です。
伸縮性がありソフトな肌触りが良く着心地の良い素材を採用。
強い日差しを防ぐUVカットも兼ねています。

おたふく手袋/パワーストレッチドライシャツ

接触冷感とスピード消臭により、1日通して快適に釣りが出来ますね(^^)
この手のタイプはヒートテックもあるので、見た目がどっちがどっちかわからず間違って逆を着てしまうことも…。
ちなみに私は、冬場にメチャ寒い思いをした事がありますf^_^;)
自分だけかも知れませんが、分かりやすいように印を付けてます!

シマノ/アームカバー AC-017P

心地よいフィット感で腕を紫外線からガード。
強い日差しから暑さを和らげましょう!

株式会社染めQ /涼しいの何でか?

シャツや衣類の上からそのままスプレーし、暑さを和らげます
ガスタイプの冷感スプレーは火気があると大変危険なので。取り扱いと保管には注意しましょう!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。