【秋の夜釣りのヒーロー】タチウオ仕掛け、タックルの紹介

関西で絶大な人気を誇り、そのムーブメントは全国にも広がりを見せているタチウオ釣り。
堤防から手軽に狙える魚ではあるものの、釣り上げるまでのアプローチがとてもテクニカルなため、釣り味にうるさいベテラン釣り師もハマりやすく、とても楽しめます。
釣り方はメタルジグ、ワインドなどルアーに、エサ釣りのテンヤやウキ釣りなど、とても幅広いです。
そこで今回は、堤防からのタチウオ狙いの仕掛けの概要を簡単に説明します。

スポンサーリンク

タチウオの釣り方紹介

IMG_9017

メタルジグ

タチウオメタルジグ

遠投の効くメタルジグは、広範囲の浅場と深場を探ることができます。
アクションは基本的にただ巻きでオッケーなので、初心者でも簡単に釣ることが可能です。
ただし、時合いが朝と夕マズメに限られます。

ワインド

ワインド

タチウオ釣り人気の火付け役、関西での爆発的なムーブメントは記憶に新しいのでは?
タチウオ専用のジグヘッド&ワームを駆使して、ダートアクションで狙います。
ハマった時の爆発力は、他の追付いを許しません!

テンヤ釣り

タチウオテンヤ

テンヤと呼ばれるオモリ付きの大きなハリにエサを巻きつけ海に投入し、ただ巻きでタチウオを狙います。
エサとルアーのいい所取りできるのが、最大のメリットです。

ウキ釣り

タチウオウキ釣り仕掛け

沖のポイントに、エサを止めて狙うことができます。
ハリ周りには、ワイヤーハリスを使用するのが、一般的です。

フリー仕掛け

タチウオ エサ

ウキを付けない、エサ釣り。
タチウオの食いの渋い時期に、効果のある仕掛けです。
ただし、遠投ができません。

初心者にオススメ!ルアー釣りにも、エサ釣りにも使えるエントリーモデル

タチウオの釣り方は、様々な方法があります。
自分の釣りスタイルと、その日の状況にマッチした仕掛けを選んで、タチウオの数釣りを楽しみましょう!

タチウオろう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。