2016年秋、1万円以内で購入できる初心者にオススメのアジングロッドベスト5

アジングロッドをお求めのお客様から相談された時、まず尋ねるのが予算。
アジング入門者であれば、たいてい1万円以内であるケースが多いです。

1万円以内の安いロッドの中から選ぶ際に私が気をつけていることは、ロッドの張りです。
張りが強すぎるとアジングならではの細かいアタリが伝わり難く、食いの渋い時に釣り上げきれないからです。
これが上位機種であれば、高品質の素材と考え抜かれたバランス設計が施されているので、張りがあっても微アタリがしっかり出るのですが…。

ティップについては初心者の間はチューブラーでもソリッドでも、どちらでも構わないと思います。
アジングに慣れてから、自分のスタイルを追い求めても遅くはないはずです(^^)

あと、メバルとの併用(もしくは他魚)の有無も確認しています。
初心者の方は、一つの道具で色々な魚を釣りたがることが多いですからね!
どの釣具店の店員もそうだと思いますが、お客様に釣ってもらいたい一心で、好みに合うロッドを選んでいるので、安心してなんでも尋ねて頂ければ…。

とはいえ、釣具店に行く前、もしくはネットショッピングする際には、下調べをしておきたいものです。
いつものように、私の独断と偏見で、2016年秋に初心者におすすめのアジングロッドを紹介します。

スポンサーリンク

2016年秋、1万円以内で購入できる初心者にオススメのアジングロッドベスト5

第1位:ダイワ/アジングX 68L-S

2016年3月に発売されたばかりの人気商品。
握りやすいダイワオリジナルのリールシート、ブランク最外層をX状にカーボンテープで締め上げ、ネジレを抑える強化構造「ブレーディングX」を使っているので、尺越えのアジにも負けないバットパワーを発揮します!

第2位:メジャークラフト/ファーストステージ FCS-S682Aji

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【メジャークラフト】ファーストキャスト FCS−S682AJI
価格:5830円(税込、送料別) (2016/8/3時点)

食い込み抜群のソリッドティップ。
初心者の方であっても、1gジグヘッド単体を投げやすいロッドバランスです。
張りが抑えめなので、個人的にはちょうど良い感じです。

第3位:シマノ/ソルティーアドバンスS706UL-S

こちらも軽量ジグヘッド単体でキャストしやすい作りになってます。
ショートバイトも分かりやすく、食い込み重視のソリッドモデル。
5g以上のジグやプラグを使いたいならS706UL-Tがオススメです!

第4位:ティガ/ガルフレイス  アジング 662L-S

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ティガ ガルフレイス アジング 662L-S / アジングロッド / SALE10
価格:6880円(税込、送料別) (2016/8/3時点)

多少持ち重りは感じるものの、この価格帯なら仕方ないといったところでしょうか。
こちらもソリッドティップなので、乗せ重視。
初めての方でもバラシが少なく、使いやすいロッドです!

第5位:オリムピック/コルトEX GOCXS-732UL-T

一万以内くくりではなくすみませんm(_ _)m
1万円から少しアシが出るものの、かなりのハイスペックロッド。
繊細な操作性や、高感度は上位機種に劣らない最高の安価ロッドです!
今回ご紹介した7フィートシリーズの中で、最も軽い87g。
Kガイドステンレスsicも搭載、選んで間違いなし!

他にも3000円台のロッドも数多くあるのですが今回は、「上手くなってもセカンドロッドとして置いときたい!」をイメージで選ばさせてもらいました(^^)

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。