【お魚料理】アジ〜堤防の超人気魚!簡単に釣れて、しかも美味しい

釣り入門者の定番ターゲットにして、ベテラン釣り師も大好きなアジ!
近年はルアー釣りのターゲットとしても定着、その人気はオールジャンルで揺るぎないものとなっています。

小さいアジは唐揚げ、大型はやっぱりお刺身が最高です(^^)

スポンサーリンク

【お魚料理】アジ〜堤防の超人気魚!簡単に釣れて、しかも美味しい

アジの刺身

アジの刺身

釣れたてのアジの美味しさを知っているのは、釣り師だけではないでしょうか?
特にお刺身は新鮮で、アジ独自の濃厚な味わいを楽しめます。

アジの身は柔らかいので、調理に慣れるまでは下処理の段階でボロボロにしてしまうこともありますが、諦めずに練習を重ねれば、職人さんに迫る仕上がりも夢ではありません!

写真のお刺身のアジは、25cm級の秋アジ。
地磯でのアジングでした。
脂の乗りは春に比べると落ちるものの、あっさりした味わいが好きな方は、こちらの方がよいかも?

ちなみに、マキエで釣ったアジよりも、ルアーで釣ったアジの方が断然美味いと思います。
ベテラン釣り師であれば、その理由がわかると思いますが、初心者向けに説明。

マキエで釣ったアジの胃袋の中には当然、マキエがいっぱいです。
その臭いがどうしても身についてしまうことは、仕方がありません。
マキエでしかアジ釣りをしなければほとんど気づきませんが、食べ比べると明らかにその差を感じます。
とはいえ、私もその日の気分や釣行メンバーによって、サビキやフカセでガンガンマキエを打って、アジを釣りますが^^;

アジに限らず、マキエで釣った魚をより美味しく食べるためのアドバイス。
釣ったらすぐに〆て血抜きをしっかり行い、すぐに内蔵を取り出して海水で丁寧に洗うことです。
これをするだけで、味がまったく違います!

それと、ルアーで釣ったアジが美味しい理由をもう一つ。
ルアーにアタックするようなアジは魚食性が非常に高く、脂の乗りと質がよいです。
個人的に一番美味しいと思うのが、イワシをベイトにしているアジです。

みなさんも、釣り方によって、アジを食べ比べてみては?

アジの漬け

アジの漬け

前述のアジをすべて食べきれず、漬けにして翌朝食べました。

我が家のアジの漬けダレ。

  • 醤油
  • みりん
  • 生姜
  • ゴマ
  • ネギ

上記の調味料や食材とアジの身を混ぜて、一晩冷蔵庫に置くだけ。

地域や家庭によっては出汁や砂糖、めんつゆを使うこともあるようです。
食べる直前のワサビは、欠かせませんよね?
もちろん、ご飯にグッド!

アジの味噌汁

アジの味噌汁

我が家のアジの味噌汁は、三枚に下ろしたアジの骨周りを使います。
最近はアジを下ろすのが上手になったため(自画自賛?)、お味噌汁にアジの身がほとんどありません^^;

アジの骨は予め湯煎をして、臭みを取り除いています。
アジの出汁と味噌の風味のマリアージュが絶品!

写真には、アジの骨がほとんど写っておらず、すみません…。

アジフライ

アジフライ

我が家の一番人気メニュー!

一般的なスーパーや弁当屋さんのアジフライはおそらく、お刺身では出せないアジを使用しているのでは?(主観です…)

その点、お刺身としても特上品、釣れたてのアジをフライにするならば、その美味さの比は明らかではないでしょうか?
釣り師ならではの、贅沢な逸品です(^^)

たくさん釣った日には冷凍保存ができるのもうれしいです。

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。