【釣り動画】2016 シマノ磯動画 『野性を解き放つ旅』 BASIS BB-X DESPINA × 田中修司編

2013シマノジャパンカップグレで優勝、シマノ・インストラクターとしてお馴染みの田中修司氏が、長崎県五島の磯でグレ狙いに挑む!

使用ロッドは、2016年秋にリニューアルされたベイシス。
1.7号と1号を使用しています。

番組序盤ではベイシス1.7号を駆使してのオナガ狙い。
40cmを優に超えるグレを釣り上げたものの、竿のパワーから言えばオーバースペックか?

オナガの食いが渋かったからだろう、後半ではベイシス1号にチェンジし、竿の曲がりを楽しむ様子が繰り広げられていた。

が、最後の最後でドラマが起きる!
ベイシス1号で釣り上げたのは…、名手・田中修司氏だから、ネットインできたのだろう、あの魚だ!

シマノのグレ竿の中でもベイシスはやや胴調子気味なので、細糸を使いたい方や、竿をしっかり曲げて、魚を釣りたい人にオススメ。

シマノの新しいウキ、ファイアブラッドゼロピッド DVC TYPE-Dを使用。
このウキは糸を切らずにウキ交換ができる、ウキの浮力設定を変えることができる、2つの大きなメリットがあります。
「短い時合いに、いかに手返しを多く打ち返すことができるか」が、グレ釣りには特に重要。
大事なウキ交換の時間を短縮できれば、釣果アップに向けて大きな一歩となるはず。

ラインも新商品、ファイアブラッド ハイパーリペルα ナイロン ZEROサスペンドを使用。
シマノの磯ラインでうれしいのが、ラインを完全密封して乾燥剤を入れていること。
ライン劣化の心配がないのは、私たち消費者にとって、購入時の安心に繋がる。

グレ釣り師にうれしい、商品アイテムの様々な配慮がとてもうれしいのだが、注文が一つ。
ファイアブラッド関連の用品の名前が、ややこしくないですか?
ファイアブラッドゼロピッド DVC TYPE-D、ファイアブラッド ハイパーリペルα ナイロン ZEROサスペンド…、覚えられない…。
もっと、店頭でそらんじて言えるようなネーミングをお願いします、シマノさん!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。