アングラーズアイドル2017、二次審査の人気投票開始!

アングラーズアイドル2017の一次審査結果が発表され、20名の女性が第二次審査へと進むことになりました。

二次審査はネットによる人気投票で、2016年11月1日〜12月1日までの間に実施されます!

そこで今回はつりトップ編集部独自に、二次審査進出を決めた女性をピックアップして紹介します!

スポンサーリンク

アングラーズアイドル2017、二次審査の人気投票開始!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-19-53-07 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-19-52-51

下記表は一次審査通過者のお名前と、写真の魚持ち、釣り経験、釣り歴をまとめたものです。
写真1は並び写真での魚の有無、写真2は個別ページでの魚の有無です。

名前 写真1 写真2 釣り経験 釣り歴
朝比奈 果歩 × × 1年
岩崎 宏美 × 2年
海野ゆず季 × 10年
小川絵海莉 × 3年
 奥野彩香  × × ×
 喜屋志まき  × 1年
 工藤 美咲  × × 11年
 こうべみゆ  × × 8年
 冴木泉水  × × 0.5年
 紗季  × × 0年?

名前 写真1 写真2 釣り経験 釣り歴
櫻井瞳子 × × 15年
田中 里奈 × × 10年
夏川ゆかり × × 6年
波木井 桃子 4年
早川あやな × × ×
林 綺羅里 × × 6年
はるか × × ×
松原 さえ × × 1.2年
箕月ゆい × × 1年
依田 知絵美 × × ×

こうして表を眺めると、魚持ち写真の少なさに寂しい思いが…。

釣りドルのコンテストなのだから、せめて写真くらいは魚を持ちましょう!!!

そんな中で、写真2枚とも、しっかり魚を持ってくれたのが、

波木井 桃子 (はきい ももこ)さん

シューズメーカー勤務、釣りと関連のあるところだそうで…。
ハヤブサの釣り女子企画にも参加されている、熱血ルアー女子ですね、好感を持てます(^^)

あと、個人的に気になったのは、

小川絵海莉 (おがわえみり)さん

並び写真をクリックしたら、いやいや、健康的なセクシーさにドキリとしました。
※投票が始まるとすぐに、差し替えられました。ちょっとセクシーすぎたかも?
お父様が釣りメーカー勤務だそうで、いやいや、こんなかわいい娘さんがいたら色々と心配ことが多いのでは?

それでは、つりトップ編集部2人による現時点での予想でもしてみましょう!

グリーンピース

本命:海野ゆず季 (うみのゆずき)

対抗:小川絵海莉 (おがわえみり)、波木井 桃子 (はきい ももこ)

大穴:岩崎 宏美 (いわさき ひろみ)

選考理由
海野ゆず季さんは、宮崎県出身で名前に海が入るなんて、釣りをするために生まれてきたようなもんじゃないですか!
とてもかわいらしく、22歳という年齢も釣りガールの適齢期では?
対抗の小川絵海莉さんと波木井 桃子さんは、本当に釣りが大好きそうなので。
大穴の岩崎 宏美さんは、単純に自分好みの女性だからです!一緒に釣りに行きたいなあ…(^_^;)

編集部 シーバサーJUN

本命:紗季(さき)

対抗:依田 知絵美(よだ ちえみ)

大穴:朝比奈 果歩 (あさひな かほ)

選考理由
紗季(さき)さんはルックスが抜群、近年の傾向として釣り経験なしが強みかも?
依田 知絵美(よだ ちえみ)さんは、「東宝芸能エンターテイメント事業部所属」ということで、事務所が強そうなので…。
朝比奈 果歩 (あさひな かほ)さんは、プロフィールに伊勢海老釣りの経験を記述するその度胸。伊勢海老釣ったらいかんでしょ、掲載前に大人がちゃんとチェックしないと…。それともおじいちゃんが漁師?漁業権のない漁港での釣り?

こうして勝手に予想するのも、アングラーズアイドルの楽しみ方の一つですね!
みなさんは、どの子を応援しますか?

アングラーズアイドルホームページ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。