2016年に発売されたエギングロッドの中から、オススメを5本ピックアップ

2016年も、数多くのエギングロッドが各メーカー様から新発売されました!
沢山ありすぎて絞るのが難しかったですが、2015年末〜2016年に発売されたエギングロッドの中から、オススメを5本ピックアップしました!
ロッド選びの参考にしていただければと思います(^^)
スポンサーリンク

2016年に発売されたエギングロッドの中から、オススメを5本ピックアップ

ヤマガブランクス Calista 86L/TZ NANO
年々人気急上昇中のヤマガブランクスからは、もちろんカリスタ!
しなやかながら張りのあるブランクを生かしたスラックジャークに特化したモデルです。
極細PEラインを使用した繊細な誘いとアタリを取るゲームに向いたモデルです。
ただ感度が良いだけではありません。
1キロクラスのイカが乗った後もバットパワーが強くて余裕すら感じられました。
実際に友達からお借りして使わせて頂いた感想です(笑)
欲しいですね〜。
ダイワ エメラルダス AIR AGS 86ML-S
AIRシーリズ初のソリッドティップモデルが人気。
ソリッドならではの高感度の穂先からは小さなアタリは勿論、ボトム地形まで感じ取れるでしょう。
さらにダイワオリジナルAGSガイドを採用するとこにより軽量化も実現。
ただでさえ軽いロッドが更に持ち重り感も無くなっています。
これで今まで取れなかったアタリを取ることにより自ずと釣果もアップ間違いなし!?
シマノ エクスチューン S806ML-S
ティップに超しなやかソリッド穂先タフテックαを採用。
テンションフォール時のアタリも見逃しません。
またティップ部のガイドには段差の少ない3D一体構造&小口径傾斜タイプのXガイドを採用することで軽量化と糸絡みのトラブルを大幅に激減。
見た目も斬新なカーボンモノコックグリップはカッコ良いですね!
オリムピック 16カラマレッティ GCRS-862ML

カラマレッティの不動の人気は変わりません。
ガイドはチタンフレームガイドを採用。
ティップには「トルザイトリングガイド」を採用することによりティップセクションのブレ、ロッドの持ち重りを軽減させます。
トップガイドはSiCリングKガイドです。
バットには「クワトログラファイトクロスXX」と「G-MAPS製法」をプラスすることによってブレの少ない軽量かつ高強度なブランクに仕上がっています。
メジャークラフト ファーストキャスト FCS-862EL
今年当店でもっとも売れたエギングロッドです!
重さだけは気になりますがお求め安い価格は入門者に大人気でした。
ここまで安いのにデザイン、調子も良いので文句なし!
自分も磯釣りに行く時のセカンドロッドとして購入を考えております(^^)

 まとめ

今年の売れ筋傾向としては「感度」が一番求められていました。
年々エギングする方が増える一方、アオリイカもスレてきてるのでしょうかね?
ニューロッドに変えることにで、エギングの世界が変わるかもしれませんね!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。