《日中釣りの必需品》今秋発売のがまかつ偏光レンズ紹介

海面の反射光から目を守り、雑光を除去してくれるので水中の様子がよく見える偏光レンズは、日中釣りに欠かすことのできない重要なアイテムです。今秋、がまかつから新発売されるお得な偏光レンズを紹介します!

今秋発売、がまかつの偏光レンズ

大型レンズで日差しが入り難い!偏光サングラス GM-1737

GM-1737.gears.001

●大型レンズ仕様で広い視野を確保。
●スプリングヒンジ搭載でソフトな掛け⼼地を実現しました。
素材:<レンズ>トリアセテート<フレーム>ニッケル合金
レンズカラー:スモーク、ブラウン サイズ:41×145mm
希望本体価格:¥6,300

ソフトな掛け⼼地、偏光サングラス GM-1738

GM-1738.gears.001
●軽い掛け⼼地を実現するスポーティーなフレーム形状。
●⽬元にフィットし、⽬を覆うことで風の侵⼊を防ぎ、ドライアイ、眼精疲労を抑え長時間の着⽤が可能。集中⼒持続にもつながります。
素材:<レンズ>トリアセテート<フレーム>ポリカーボネイト
レンズカラー:スモーク、ブラウン サイズ:40×150mm
希望本体価格:¥5,300

軽快な掛け⼼地、偏光サングラス GM-1739

GM-1739.gears.001

●レンズの周囲すべてが覆われたフルリムタイプのセルフレーム偏光サングラス。スポーティーなフレームデザインが特⻑的です。
●⽬元にフィットし、⽬を覆うことで⾵の侵⼊を防ぎ、ドライアイ、眼精疲労を抑え⻑時間の着⽤が可能。集中⼒持続にもつながります。
素材:<レンズ>トリアセテート <フレーム>ポリカーボネイト
レンズカラー:スモーク、ブラウン サイズ:43×142mm
希望本体価格:¥5,900

魚が豊富な秋に備えて…

秋の海はアジやサヨリなどの小魚が浅場に回遊し、それをベイトとする青物などの大型魚も姿を現します。魚が豊富な秋に備えて、偏光レンズを新調してみては?

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。