オリムピック 一覧

2016年冬、アジング初心者にオススメのロッドBest3

今年も各メーカーさんから、続々と新商品が発売されますね!メーカーさんの思いが沢山詰まったフィッシングショーも、もうすぐ開催です!フィッシングショーへ行って最新の釣り具を見たいけれど…、私の勤務する釣具店は地方なので、なかなか行くことができません…。さて、今回のお題は、2016年冬、一押しのお手軽価格アジングロッドを紹介します

2016年冬、アジング初心者にオススメのロッドBest3

第1位:メジャークラフト/ファーストキャスト FCS-S682AJI


誰もが手軽に楽しくルアーフィッシングを楽しめる「心地よい使用感」をコンセプトに、徹底的に無駄を省いています。中弾性カーボンをメインマテリアルに設計したブランク性能は、初心者でもとても扱いやすいと評判です。もちろん、魚とのファイト時には、しなやかなブランクが魚を浮かせるパワーを兼ね備えているので、これからルアーフィッシングを始めようとする方にオススメです!まさしく「ファーストキャスト」ですね(^^)

第2位:シマノ/ソアレBB S700SULS


軽量ジグヘッドも使えて、掛けてからはロッド全体がしなやかなに曲がりバラシを軽減します。高感度なので、アジ独特のビビッとするアタリを手元で感じることができるし、柔らかい設定だから、バレ難いし引きを存分に楽しめます。ソアレBBシリーズでもっとも柔らかい設定で、このモデルのみ、しなやかで高強度の『タフテックα』を使ってますよ!オススメですよ〜♪

第3位:オリムピック/コルトEX GOCXS-642L-HS


こちらのロッドは少し張りのあるモデルになります。初心者にはお値段も少し高めかと思われるかも知れませんが、後々の買い替えを考えると、お得な一本になると思います。エントリーモデルの枠を超えた良品ですよ(^^) 多少、ルアー釣りをしたことのある方に、オススメの一本です!

最初に手にする一本は、今後の自分のアジングスタイルを決める大事なロッドとなります。あなたに合ったロッドが見つかりますよう、全力でサポート出来たら幸いです(^^)

アジングロッドを購入しよう!
つりトップ


《エギング》2015年秋、初心者におすすめのエギングロッドベスト5!

エギングロッドは万能ロッドでもあります。タチウオ、根魚系の釣りにも使えるのでちょっと奮発して良いロッドを選ぶようにしましょう!それでは、私(某釣具店スタッフ)がこの秋にエギングを始める方にオススメする、リーズナブルだが機能性の高いエギングロッドを紹介致します!

2015年秋、初心者におすすめのエギングロッドベスト5!

シマノ セフィアBB S806ML
SHIMANO(シマノ) ロッド セフィア BB S806ML
扱いやすさと軽さを両立させたロッドです。自重はなんと、超超軽量の93g!一日中シャクっても、手首に負担が掛からない軽さです。女性の方でも無理なく扱えるでしょう。

メジャークラフト N-ONE NSE-862EL 
メジャークラフフト エヌワン NSE-862EL エギングモデル (エギングロッド)
オススメのポイントは素材です。東レの最新テクノロジーナノアロイを使ったロッドで、定価が2万円を切ります!ナノアロイは、あの高級釣具メーカーがまかつの磯竿「がま磯 インテッサG-Ⅴ」にも使用されている素材です!
20万円近い竿と同じ素材なんて個人的にも気になるロッドです。

ダイワ エメラルダス MX86ML  
ダイワ(Daiwa) エメラルダス(アウトガイド) 86ML
秋イカシーズンでは2.5号を使用する事が多いです。小型のエギもキャストし易く3.5号まで使えるのでオールシーズン使用できます。しかもチタンガイドを搭載で、かなりリーズナブルです。

メジャークラフト ソルパラSPS-862EL
メジャークラフト (MajorCraft) ソルパラ SPS-862EL
とりあえず値段を抑えたいって方にオススメです!ちょっと重ためと感じますが、普通に使えてこの価格なら、納得いくロッドです。価格を抑えて、エギのストックを増やすのも良いですよ。

オリムピック セピアーノ GOSS-832M   
セピアーノ
オリムならカラマレッティと言いたいところですが価格を抑えるなら価値ある一本です。デザイン、機能性、価格申し分なく、硬すぎず柔らかすぎない設計から、基準となるロッドとしてオススメです!

みなさんは、気になるロッドがありましたか?気になるロッッドがあれば、近くの釣具店で実際に触れてみてから購入してくださいね!

大きなイカを釣ろう!

つりトップ