リール

スポンサーリンク
グレ

2019年秋発売 ダイワ新製品LBリール、シグナス&ラグザスを徹底解説

2019年秋にダイワから発売されるLBDリールの新製品「シグナス」と「ラグザス」は、BITUBO(バイターボ)ブレーキシステムをはじめ、ロングキャストABSなど様々な機能を網羅しリリースされます。シグナスはレバーブレーキリールの入門者に、またラグザスは上級者にもおすすめできるコストパフォーマンスに優れた新製品と言えるでしょう。
ブラックバス

2018年春、バス釣りにおすすめのスピニングリールベスト10

春のバスは産卵時期にあたる「スポーニング(バスの産卵行動)」と言われる時期に突入します。 この時期はバスの活性が最も上がり、そして最も岸近くに寄ってきて、しかもビックバスがシャローエリアのストラクチャーに寄ってくるからです。 そのため、...
メバリング

2018年春、メバリングにおすすめのリールベスト5

メバリングリールの大きさは、よくアジングと同じでいいのではと耳にすることがありますが、筆者はアジングで使用するリールより少し大きめの2000番~2500番のスピニングリールを使用しています。 その理由は、パワーの面で少し大きい方が安心できるからです。 また、2000番クラスですと、様々な釣りに準用できますので、そのことも理由の1つです。 1000番ではちょっとパワーが足りないと思います。 特に春のメバリングでは…。
アオリイカ

2018年春、エギングにおすすめのリールベスト5

春に使用するエギングリールは、パワーのある2500番~3000番のスピニングリールを使用します。 可能であればよりリールの力のある3000番がおすすめ。 春のアオリイカは大型傾向にあり、個体の大きさに比例して引きが強くなるので、引き寄せる力がリールになければラインの巻き取りに非常に苦労します。
アジング

2018年冬、アジングにおすすめのリールランキングベスト5

アジングリールの性能を各メーカーの機種別、またサイズ別に把握するのは難しいですよね。とくにアジング初心者の方はメーカーカタログと睨めっこ状態になってしまうのでは? 今回は、アジングリールの選び方、筆者おすすめのアジングリールを性能などの解説とともに紹介します。
アジング

【アジングリール新製品】シマノ2017 NEWソアレを徹底解説!

2017新発売のアジングリール、NEWソアレCI4+。新製品のインプレッションやカタログを見ても、従来のソアレCI4+とどこが違うのか、比較するのは難しいですよね。 今回は、NEWソアレCI4+の特徴を、従来モデルと比較しながら解説します。アジングにおすすめのリールです。
タイラバ

安さにこだわるタイラバ用リール選び、2017年秋のベスト3

タイラバで使用するリールは高額であればあるほど、機能性に長けているのは間違いありません。しかし、アングラーのタックルに対する意識は様々。機能性の高いリールを、安さにこだわってお探しの方もいるのではないでしょうか。 今回は、そんなアングラーの方に向けて、安さにこだわるタイラバ用リールの2017秋ランキングと、その機能性について詳しく解説します。
タイラバ

タイラバのリール機能、カウンター付き、ハイギア、電動などメリットを教えて!

タイラバリールを選ぶ際、みなさんはどのような機能に注目しているでしょうか。現在、ブームを巻き起こしているタイラバゲームは、タックルも発展途上にあります。 知ると知らないとじゃ、釣果を左右する?!今回はタイラバリールに搭載されている機能について、その性能を詳しく解説します。
タイラバ

【初心者の疑問】タイラバの釣果は、リールで差がつくことはありますか?

タイラバは、底を取って巻き上げるというシンプルな釣り方故の人気の高さがあります。 しかし、単純だからこそ、知っておけば釣果に差が付くテクニックや、タックル選択があるのです。今回は知っていて損はない、タイラバリールの機能と、その性能を詳しく解説します。
エギング

《ダイワ》春イカ攻略にリールを新調しませんか?エメラルダス

ダイワの最新機能を惜しみなく投入している、お得なリールです。エメラルダスシリーズの他のリールとの大きな違いは、素材に「ザイオン」を使用していないこと。このため自重がエギング専用モデルにしてはちょっとだけ重ためですが、その分値段が安いメリットがあります。
ルアー

《シマノ》2016NEWヴァンキッシュ登場!

2000番クラスで前機よりも約5gの軽量化を実現!リールの剛性を維持できる限界量まで、パーツを削ぎ落としています。 14ステラに初めて搭載された「マイクロモジュールギア」を搭載しているので、よりシルキーなハンドリングを味わうことができます。
新商品

《ダイワ》マグシールド搭載の軽量、ハイバリューリール、EM MS

カルディアとフリームスの間に位置する価格帯の新型リール。ダイワの最先端機能を惜しみなく搭載しています! 《ダイワ》マグシールド搭載の軽量、ハイバリューリール、EM MS フリームスよりも約2割の自重減、マグシールドやATDなどの...
新商品

《ダイワ》堤防釣りの人気リールがリニューアル、クレスト

インフィニットストッパー搭載、前作をはるかにしのぐ回転性能を実現しました。 主な搭載機能 ・インフィニストッパー ・耐久性に優れたデジギヤII ・ライントラブルを激減させるABS II ・クロスラップ ・ツイストバスターIIなど。
ルアー

《ダイワ》さらなる耐久性アップ、キャタリナ16

ダイワのオフショア用スピニングリール「キャタリナ」のニューモデルが、2016年のフィッシングショーに登場します!気になる発売日は、2016年4月の予定ですよ♪
ランキング

《フカセ釣り初心者》2016年春、春チヌ狙いに使いたいスピニングリールBest3

ダイワのフカセ人気シリーズの銀狼のリールです。ブラックボディと、所々に施されたオレンジカラーがとてもクールに配色されています。2015年2月の発売モデルなので当然、マグシールドを搭載しています。ボディに加えてレバーブレーキも、軽さと剛性を兼ね備えたザイオンを使用しています。ややお高いリールですが、チヌ釣り師としての意気込みを感じさせられます。
ルアー

《ダイワ》最新機能のすべてを注ぎ込む、16セルテート登場!

ニューセルテートは、マグシールドボールベアリングをドライブギアの両軸にも搭載し、マグシールドのフル装備を実現しました。エアローターの軽量化、ATD(オートマチックドラグシステム)など、ダイワの最先端機能を惜しみなく搭載しています。
ブラックバス

2016年冬、初心者にオススメのブラックバス用ベイトリールBest5

今回は初心者の方にオススメの、バスフィッシング用ベイトリールを評判やコストパフォーマンス順に紹介します。これからベイトリールを使いたい方はぜひ、参考にしてみてください。 2016年冬、初心者にオススメのブラックバス用ベイトリールB...
ルアー

《ダイワ》ベイトフィネス専用機第3弾、アルファス エア

新設計のG1ジュラルミン製エアスプール搭載で淡水はもちろん海のルアーシーンまで幅広く活躍します。 ベイトフィネス機としての尖った性能を持ちながら、ギヤ比を見直して打ち~巻きまでのバーサタイル性も持たせており、程よいマイルドさでコアアングラーからビギナーまで使いやすい点です。
アオリイカ

《2015年11月》売れ筋スピニングリールBest5!

ほとんどの釣りで必ずと言ってほど使用されているのが、スピニングリールです。2015年11月末現在、アマゾンでの売れ筋リールBest5を紹介します。
エギング

《エギング》2015年、1万円以内のオススメリールを教えて!

エギング初心者が道具を揃えると、ロッドやリールやら、エギのまとめ買いやらでお金がかかるものです。そこで今回は、1万円以内限定で、エギングにオススメのリールを紹介します。最近の廉価リールは、かなり高性能になっていて驚きますよ!エギングのタックル、シマノ、ダイワ、メジャークラフト、アブガルシア、ヤマガブランクス。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました