【ダイワやシマノのリール】リールの数字、アルファベットの見方とは?

毎年ニューモデルが出る、ダイワやシマノの高機能リール。
釣具屋の店員も、しっかり説明出来るよう勉強しなければなりません(^_^;)

そこで今回は、初心者や中級者にはとてもわかり辛い、リールの番手とそれに付随するアルファベットの見方について解説します。
(ダイワ:2506Hとか、シマノ:C2000とか)

数字はリールの大きさを、アルファベットはそのリールの特性、仕様を表します。
ダイワとシマノで、その表記に違いがありますよー(^^)

スポンサーリンク

【ダイワやシマノのリール】リールの数字、アルファベットの見方とは?

リールの表記説明:ダイワ編

ダイワのリールの表記順は

名前+数字+英語

数字はリール本体の大きさ、英語はそのリールの特色を意味しています。

例えば

フリームス2500であれば、大きさが2500番。
フリームス3000であれば、大きさが3000番という具合です。

厄介なのが、
フリームス2506やフリームス2508。
大きさの表示が中途半端と思いませんか?
この数字の見方は、どちらも大きさは2500番ですが、
最後の数字はラインの巻き量を意味しています。
フリームス2506: 6ポンドのナイロンラインを100m
フリームス2508: 8ポンドのナイロンラインを100m

それでは次に、数字の後にアルファベットがあるときの表記の意味を解説します。

【C】コンパクト

コンパクトボディのC。
リール本体の大きさがひとつ前のリールと同じという意味です。

例:イグジスト2003C

ダイワ(Daiwa) リール 15 イグジスト 2003C

この場合はイグジスト2000よりも1サイズ小さい、1000番と同じボディサイズという意味。
2003の3は、ナイロンライン3号を100m巻けますよという目安。
つまり、コンパクトボディながら、少し太めの糸が巻けますよってことですね!

【H】ハイギア

これは簡単、ハイギアですね!
ハイギアとは、リールのハンドル一回転当たりの糸の巻取り量が多いこと。


レブロス2506:72㎝
レブロス2506H:84㎝
(一回転当たりの糸巻き取り量)

レブロスの場合、同じ2506番でもハイギアとノーマルタイプで一回転当たり12㎝もの差があります。

【F】フロロカーボンモデル

フロロカーボンラインのF、つまり、フロロカーボンライン専用モデル。
「フロロカーボン専用は何が違うの?」って思いますよね。

実は、ラインローラーやスプールがフロロカーボン設定になっています。
詳しく知りたい方は、下記のダイワHPを御覧ください。

http://www.daiwa.com/jp/fishing/column/technology/contents/1188537_4201.htm

ラインによってここまでするとは…;^_^A

例:イグジスト2003F-H

ダイワ(Daiwa) リール 15 イグジスト 2003F-H

大きさは2000番、3ポンドのフロロカーボンラインを100m巻ける、ハイギアタイプのリール。

【PE】PEラインモデル

PEライン専用の、浅溝のスプールタイプ。
そのため、太めのナイロンラインを長く巻くことが出来ません。
PEラインを使うエギングやジギング専用リールに記載されてます。

例:イグジスト2506PE-H

ダイワ(Daiwa) リール 15 イグジスト 2506PE-H

大きさは2500番、0.6号のPEラインを100m巻ける、ハイギアタイプのリール。

【DH】ダブルハンドル

ダブルハンドル。
主にスピニングリールの場合記載されます。
ダブルハンドルのメリットは、ハンドルを直ぐに掴めること。
シングルだとハンドルの重さで勝手に回転してしうことがありますが、ダブルハンドルではその心配もありません。

例:レブロス2506H-DH

ダイワ(Daiwa) リール 15 レブロス 2506H-DH

大きさは2500番、0.6号のナイロンラインを100m巻ける、ハイギアタイプ、ダブルハンドルのリール。

【HD表記】ヘビーデューティー

セルテートにラインナップされています。
HDの意味はヘビーデューティー。
ボディがワンパーツで作られているため、ビスの必要がなく海水の侵入を防ぎます。
ギアも大口径化されているので、パワフルな釣り(オフショアや、ヒラスズキなど)に向いてます。

例:セルテートHD3500H

ダイワ(Daiwa) リール 16 セルテート HD 3500H

※HDは、数字の前に表記されます。
大きさは3000番、ハイギアタイプ、ヘビーデューティーのリール。

【LBD】ドラグ付きレバーブレーキ

磯用スピニング、最近ではシーバスにも採用されてるドラグ付きのレバーブレーキ付きリリール。
昔は、ドラグ機能のないLB表記のものもありましたが、現在はすべてドラグ付きのようです。

例:プレイソ2500LBD

ダイワ リール 16 プレイソ 2500LBD

大きさは2000番、ドラグ付きレバーブレーキ付き。

リールの表記説明:シマノ編

シマノのリールの表記順は

名前+数字+英語

数字はリール本体の大きさ、英語はそのリールの特色を意味しています。

ダイワとほぼ同じですが、Cだけ、数字の前に表記されます。
シマノはダイワのように、数字の末尾でラインの巻取り量を表示しないので、すっきりしています。
それでは、数字の後に(Cのみ前)アルファベットがあるときの表記の意味を解説します。

【C】コンパクトボディ

ダイワと共通、コンパクトボディの意味です。
ひとつ前の番手と同じ、ボディサイズになります。

例:ストラディックC3000

シマノ リール 15ストラディック C3000

1サイズ小さい2500番のボディー、スプールが3000番。

【S】シャロースプール

シャロースプールのこと。
主に、PEラインを使う釣り向き。
エギング、アジングなど細めのライン対応のスプール搭載。

例:ストラディック2500S

シマノ リール 15ストラディック 2500S

ボディサイズが2500番、シャロースプールタイプ。

【PG】パワーギア

パワーギアのこと。
負荷が掛かっても難なく巻き上げる事が出来るため、ロックフィッシュ、オフショアのジギングに最適!

例:ツインパワーSW6000PG

ボディサイズが6000番、パワーギア搭載。

【HG】ハイギア

ハイギアのこと。

例:ステラ2500HGS

シマノ リール 14 ステラ 2500HGS

ボディサイズが2500番、ハイギア、シャロースプール。

【XG】エクストラハイギア

ハイギアよりも更にギア比が高いこと。
過酷な状況下での釣り(磯のヒラスズキや青物など)で有利になります!
荒瀬でのファイトも、瀬に持って行かれる心配が激減。

例:ステラ4000XG

シマノ リール 14 ステラ 4000XG

ボディサイズが4000番、エクストラギア。
※ステラ4000で78㎝、ステラ4000HGで89㎝、ステラ4000XGで95㎝。
一回転当たりの巻取り量。

【HGM】ハイギア、ミディアムスプール

HGがハイギア、Mはミディアムスプールということ。
特性としてはPEラインや細いラインを下糸を巻かずにセッティング可能というところですかね。
浅溝よりも深い、ちょうど真ん中のミディアムと考えて良いでしょう。

例:ステラ3000HGM

シマノ リール 14 ステラ 3000HGM

ボディサイズが3000番、ハイギア、ミディアムスプール。

【DH】ダブルハンドル

ダブルハンドルのこと。
ダイワと共通の表記は助かります(^^)

例:ナスキーC3000DH

シマノ リール リール 16 ナスキー C3000DH

ボディがワンサイズ小さい2500番のコンパクトボディ、スプールは3000番、ダブルハンドル。

まとめ

リールの表記は、中級者でも普段使わないものだとその意味を簡単に理解できないものです。
様々なラインナップの中から、自分の目的に合致するリールを選びましょうね!

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。