【釣り初心者の疑問】ホームセンターのクーラーボックス、釣りに使えますか?

釣りをするのと同じくらいのお楽しみが、釣った魚を持ち帰って食べることではないでしょうか?
新鮮、なおかつ自分で釣った魚となれば、より美味しく感じるはずです。
そこで今回は釣り初心者からの疑問、ホームセンターのクーラーでも、釣りに使えますか

スポンサーリンク

【釣り初心者の疑問】ホームセンターのクーラーボックス、釣りに使えますか?

結論から言えば、ホームセンターのクーラーボックスは使えます。

ただし、釣りのジャンルによって、向き不向きがあります。

ホームセンターのクーラーボックスは、とても安い!

ホームセンターのクーラーボックスは3千円も出せば、40cmの魚がゆったり入る容量のものを購入することが可能です。

釣りを始めたばかりで道具代にお金を使えない方には、とても有難い価格であると思います。

ホームセンターのクーラーボックスは、頑丈さが物足りない

ホームセンターのクーラーボックスは、キャンプや行楽での飲み物や食べ物の持ち運びを主な用途としています。

そのため、ダイワやシマノの釣り用クーラーボックスと比べれば、

  • 金具や接続器具がもろい
  • 取っ手が小さい
  • 密封率が低く、外気が入りやすい
  • 断熱材の効果が低い

などのデメリットがあります。

以上のことから、ホームセンターのクーラーボックスでも大丈夫なジャンルとそうでないものを大別します。

大丈夫なジャンル

車を横付けして竿出しのできるような釣り、もしくは短時間の堤防、砂浜での釣り。

堤防釣り全般、砂浜からの投げ釣り全般。

不向きなジャンル

クーラーボックスが海水を被ったり(金具が錆びる)、とがった岩場に置いたり、長時間外に出しっぱなしになる釣り。

磯釣り全般、船釣り全般(海水を被るので)、長時間の堤防釣り(外に出しっぱなしの場合)など。

あまりハードな釣り場へ行かない方でも、予算の余裕があれば、シマノやダイワのクーラーを購入することをオススメします。

その理由は、丈夫なので長持ちするからです。

大事に使えば、軽く10年は使えます!

釣り以外での使用でも、その保冷力はやはり魅力的です。

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。