《釣り糸の結び方》ユニノットを覚えよう!

サルカンやルアー、エギなどなど、もっとも使用する機会の多い結び方のユニノット。この結びを覚えておかないと、釣りを始めることはできませんよ!

スポンサーリンク

《釣り糸の結び方》ユニノットを覚えよう!

1:金具に糸を通す。
ユニノット01

2:折り返した糸で、ループを作る。
ユニノット02

3:端糸をループの中に通して、本線と一緒に5回程度巻く。
ユニノット03

4:ゆっくり糸を引いて、結び目ができたらギュッと固く結びます。5mm程度残して、端糸を切ります。
ユニノット04

ユニノットのコツ
結び方自体はとても簡単なので、丁寧にゆっくり行うことを心がけましょう。
初心者は、家で何度もユニノットの練習を行ってから、釣行するようにしましょう!

ユニノットを覚えよう!
つりトップ

つりトップとは

堤防釣りの仕掛け、季節別(春、夏、秋、冬)に釣れる魚、釣り方、釣り場、ポイントをわかりやすく解説。おすすめのリール、ロッド、ルアーなどの釣り道具の情報を掲載。太刀魚、エギ、バス釣り(琵琶湖)、メバル、シーバス、カゴ釣りのコツを紹介しています。